パキスタン 研修生 
 
               
        
 アシム & アティフ & ファラック & ニーハム

メインストリーム協会がアジアの自立生活運動、自立生活センターを支援する目的で行っている海外支援事業で

パキスタンのラホールという街にある障害者自立生活センター「ライフILセンター」から研修生としてやって来ました。


アシム & アティフ

みんなで鳴門の渦潮を観に行きました!

 
 アティフ←      →アシム

真ん中はアテンダントのうさこちゃん。
(彼らにはなぜか「バタフライ」と呼ばれてました。)


ファラック

 
(←側)

ファラックは障害者の自立生活をパキスタンの障害者に伝えるため、

西宮では実際にアテンダントを使いながら研修を行いました。



ニーハム

 
 
 (真ん中)

ニーハムはUSJをすごい楽しみにしてたんだって!

でも、夢、売ってくれるの「健常者」だけだったんだよね。

USJよくするよ! みんなで! ニーハムのためにも!